Company Profile安全

安全は経営の基盤

自ら考え、学び、自ら行動する

ユニオン建設にとって安全は経営の基盤です。安全はすべてに優先するものです。鉄道と仲間の安全は、一人ひとりの行動が支えています。JR東日本グループ会社の一員として、安心してお客さまに鉄道をご利用していただくために、社員一人ひとりが安全に対する意識を高めることが必要であると考えています。

安全合言葉と安全3本柱

当社では安全合言葉を定め、安全3本柱と共に実践し、日々安全作業に取り組んでいます。

安全合言葉

安全はすべてに優先する
定められたことを正しく行う

安全3本柱

  • 「主要3ルール(保安体制、仕上がり、跡確認)の厳守」
  • 「安全声かけ合い運動の定着」
  • 「施工検討会(作業打合せ含む)、施工前ミーティングの充実」

当社ではさらなる安全度の向上へむけ、安全3本柱を推進しています。

「主要3ルール(保安体制、仕上がり、跡確認)の厳守」

お客さま、作業者の安全を確保するため、作業場所の保安体制の完全確保、作業後は仕上がり状態の確認、跡確認の実施が必須であり、そのためのルールを厳守して作業にあたっています。

  • 保安体制の完全確保
    保安体制の完全確保
  • 仕上がり状態の確認
    仕上がり状態の確認
  • 跡確認の実施
    跡確認の実施

「安全声かけ合い運動の定着」

当社では従事者一人ひとりが業務上の危険に対し、お互いに声をかけ合うことが事故災害を防止する最も有効な手段であると考え、立場を問わず「安全声かけ合い運動」を日々実践し、列車の運行に関わる事故や労働災害の撲滅に取り組んでいます。

安全声かけ合い運動 総件数の推移

「施工検討会(作業打合せ含む)、施工前ミーティングの充実」

事前に作業方法、作業時のリスクを検討し安全作業に努めています。

施工前ミーティングの充実
事故の学習館

事故の学習館の目的

事故の学習館は「過去の事故から学ぶ場」として2010年3月に開設しました。過去に経験した事故から定められた対策やルールを理解し、さらに今後の事故防止に役立ててもらいたいと考え、少しでも多くの方に学んでいただくために2019年7月25日にリニューアルし、「安全ルール学修教育」を開始しました。開設以降導入された新しいルールや見直しされたルールを盛り込み、過去の重大事故から教訓を学びます。そして、仕事の本質が理解でき記憶に残る学修を行うために危険な状態を「体感」できるVR装置などの設備も導入しました。学修を通じて守らなければならないルールとユニオン建設の安全に対する取り組みを理解することを目的とします。

※学修:学び修めること

①過去の事故から学ぶ

重大事故の発生状況を学ぶ
記憶にとどめたいユニオン建設の事故ルールの成り立ちなどを学ぶパネルエリアです。タブレット端末でパネル情報を詳細に学ぶことができます。また、大型ディスプレイでは過去の重大事故の発生状況を地図上からの検索や、系統別事故種別などを絞り込んで検索して、身近な事故を確認することができます。
パネルタブレット図2
学習館-図3
学習館-図4
一覧表検索図5
地図で検索図6
楽しみながら学ぶ
これまで展示されていた「ユニオン独自ルールかるた」や「ルールの成り立ち」をデジタル化し音声解説も入れ、より分かりやすくしました。また、大型ディスプレイでは「ユニオン独自ルール」や「ルールの成り立ち」を学べる「独自ルールのかるたとり」や「ルールの成り立ち神経衰弱」などを使って楽しみながら学ぶことができます。
かるた図7
ルールの成り立ち神経衰弱図8

②労働災害を疑似体験

バーチャルリアリティーにより触車や墜落の疑似体験と、重機接触や重機巻き込まれ、吊荷の飛来落下や掘削現場での土砂崩壊などの労働災害を疑似体験することができます。事故の恐ろしさを体感しルールを守ることの重要性を再認識することができます。

VR図9
VR墜落図10

③指差呼称の重要性を体験

指差呼称訓練機により指差呼称を行った場合と、行わなかった場合の違いを体感し、指差呼称の大切さを体感することができます。

指差図11

④訓練体験

ぶら下がり体験や安全帯の掛け替え訓練、踏切押しボタンやホーム上の列車非常停止装置、SBS無線機などによる列車防護体験などのほか、分岐器での挟まれ体験や建築限界の確認なども行うことができます。

ぶら下がり図12
学習館-図16
学習館-図14
学習館-図15
学習館-図13

出張型事故の学習館

遠方から来て頂かなくても済むように、湯本、北上、盛岡に教育機材を持ち込んで実施する出張型事故の学習館も実施します。

  • 湯本出張所写真
    湯本出張所

    実施場所:湯本出張所会議室

    実施日:2019年8月20日~8月23日

  • 北上新幹線写真
    北上新幹線出張所

    実施場所:北上新幹線出張所会議室

    実施日:2019年8月27日~8月30日

  • 盛岡支店写真
    盛岡支店

    実施場所:盛岡支店会議室

    実施日:2019年9月3日~9月5日

所在地

事故の学習館
〒362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町大字小室5071-1
ユニオン建設株式会社 技術研修センター敷地内
連絡先 03-3719-2769(安全推進部)
交通機関
ニューシャトル伊奈中央駅下車 徒歩5分
爱情岛论坛_女人裸下部图裸露全身正面_亚洲 动漫 偷拍 另类 校园